スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都プチ旅行 その4

前回までのお話はこちら…「京都プチ旅行 その3


翌日の京都は、やっぱりいい天気
今日も一日暑くなりそうだな~

そんな中、京都の町の散策に出発!

京都駅をスタートに、バスに乗って…
P1020087_20120807172451.jpg

急な坂道を登って…
P1020089.jpg

着いたのは、清水寺
P1020090_20120807172449.jpg

P1020092.jpg
さすが有名な建造物だけあって、
内外問わず、観光客ばかり

ここに来たら、必ず行かないといけない!?のが、
こちら、えんむすびの神
P1020094_20120807172448.jpg
え?音羽の瀧とかじゃないのかって?
女子にとってここにいくのは、あ・た・り・ま・え、でしょ~


その後、三年坂、二年坂を冷やかしながら…
P1020096_20120807172447.jpg

私が行きたがった、安井金毘羅宮へ寄り道。
もちろん、目的は「縁切り縁結び碑」です
P1020098.jpg
なかなか悪縁が切れないし、良縁もやってこない私。。。
なので、これで…!
テレビや雑誌で見た印象と違って奥行きがないから、
逆にくぐりにくい
でも、これで良い縁がやってくるなら
ちなみに、記念にと思って母のくぐっているところをパチリ
そこに写ったのは…ぽっちゃり貞子でした


そして、八坂神社へ向かい…
P1020102.jpg


さすがに歩き疲れたっ


ということで、近くの祇園にて昼食。
十二段家 花見小路店」でいただいたのは、名物定食。
P1020105.jpg
このお出汁、すっっっっごく上品でおいしい
もちろんここは京都の祇園。
おいしいのは当たり前なのかもしれないけど、
この量でお値段は1580円

え?高い?量が少ない??と思ったあなた。
意外と食べごたえがあるんです☆
だって、ここの出し巻きの大きいこと
P1020106.jpg
これじゃわかりにくいかもしれない…
けれど、幅3センチはあろう出し巻きが2つ、ドドーンと。
そして、この出し巻きはプルンプルンッ
他の料理はお出汁がよく効いているので、
この出し巻きは控えめ。
でも、口に入れるとほのかに出汁の香りと味を感じて、
他の料理とのバランスも
ついつい食べちゃって、お腹も心も一杯に

京都の出汁文化、しっかりと舌で感じたご飯です。
京料理、すばらしい


お店を出た後は、お散歩がてら近所にある辰巳大明神へ。
P1020107.jpg
ちょうど結婚式の前撮りをしていたカップルがいたんだけど、
中国人旅行客の団体が、物珍しさにカメラで前撮りの様子を撮影。
最後には、前撮りのカメラマンさんをしのぐ雰囲気の、撮影大会に…
不思議な光景でした


ここでやっと、最初の京都駅に戻って散策終了。

よく歩いた一日で、歩数を確認すると二万歩以上
す、すごい…


もちろん体はクタクタ。
なので、夕飯は大好きな駅弁を京都駅で購入~
P1020110.jpg
この丹波牛炊き込み飯、おいしかった
お肉は柔らかいし(当たり前!?)、
下に隠れてるご飯は白いのでもタレ味でもなく、
山椒ちりめん(かな?)のようなものが混ざっていて、
味に飽きることなくペロッと完食



今回は本当によく歩いて、おいしいものをいっぱい食べれたな~
すごく満足


でも、一度旅行に行くと、すぐにまた行きたくなるのが私。。。


うーん…
よし!行こう!!


ということで、早速9月の旅行を決定
場所ですか??
ふふふ…大好きな南の方角です


☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

京都プチ旅行 その3

前回までのお話はこちら…「京都プチ旅行 その2


待ち遠しかった、私の時間~
さて、どこに行こう…?

今回は4か所チェックしていたんだけど、
さすがに4つは回れないよね…!?
ということで、一番気になっていたお店に直行~


入ったのは、「二四亭」。
地下にある、8席ほどしかないカウンターのお店
ここは口コミで「生センマイ」があるとのことで、来てみたかったんだ~
P1020079.jpg
今まで食べた生センマイは、グレーがかった色をしていたけど、
こちらは真っ白!
程よくやわらかく、でも歯ごたえがあって、
これまでのセンマイとは比べものにならない食感
それに、まっっっっったく生臭くない
だから、ビリカラ醤油ベースのたれをちょこっとつけるだけ。
たれの味でごまかさなくていいのって、うれしい~

なんでこんなに白いのか聞くと、
「新鮮だからね~」っと。
そりゃそうだ
でも、話を聞いていると、「新鮮」の意味が違うみたい。
契約しているお店の人が、生センマイで出すって知っているから、
さばいてすぐに処理をしてくれる、とのこと。
へぇぇ~だから真っ白なんだ~

あまりにもするっと食べてしまったので、もう一品。
「テッチャン」をオーダー
P1020080.jpg
さっきの生センマイもおいしかったけど、
これは…これは…やばい
むにゅむにゅした食感、
でも程よく噛んだら噛みきれる柔らかさ、
あぶらのティュルンとした感じ…すべてが素敵
また、味も本当にシンプルで、
きっと醤油と砂糖(と少しのみりんかな?)だけなんじゃないかな
最近おいしいものに出会えることが多かったけど、
このテッチャンはベスト3に入るおいしさデス

このお店はママさんが一人で切り盛りをされていて、
私が入った時は、他に誰もいなく。
さっぱりとした口調のママさんなので、
初めはちょっと怖い印象だったけど、
二人でなでしこの試合を見ているうちに、
話が盛り上がり
おいしい料理と、人柄の素敵なママさん。
そして、キレイだけどどこか昭和の匂いのするお店の雰囲気。
とっても居心地がよくて、大満足~


「よし、この調子だ!」と気分よく店を出て、
次の目的のお店へ


でも…あまりにもこのお店が良かったのか、
タイミングが合わなかったのか、
次のお店は…

それでも!と、さらにもう一軒行ったんだけど…

実は、どちらも去年行ったことのあるお店で、
おいしい記憶があったし、
他にも食べてみたい料理や飲んでみたいお酒があったから、
楽しみにして行ったのに…
特に、楽しみにして行った最後のお店の、
おいしいと口コミであった「お米のシャンパン」なるもの。

初めて、知らない横のお兄さんに、
「すみません、これ、飲みませんか…?」と、
まるで逆ナンのようなことを。
お兄さんも、とまどってました

あぁ、本当に逆ナンじゃないんだよぉ…



もう、おとなしく帰ろうっと。
だって、おいしいものはちゃんと食べれたんだし!
明日も待ってるし~
おいしかった記憶を、寝てしっかりインプットしておかないとねっ


                                  その4へ続く…


☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

京都プチ旅行 その2

前回までのお話はこちら…「京都プチ旅行 その1


さて、オバサマ達をホテルに…と思っていたら、
どうも2人とも、私がこの後、どこに行くか非常に気になる様子。

「どんなところをチェックしてきたの?」
「1人で入るって勇気がいるよね?」
「どんな雰囲気のとこ?」

…やな予感。軽く敬遠しておかないと…

「いやいや、私がチェックしてるとこは大衆だったり、
 おじさんばかりだったり、かなりこじんまりしてたりで…
 だから、店員さんや他のお客さんとすぐ仲良くなれるし…

「でもねぇー、どんなとこ行ってるか、気になるわー」
「まだ時間は早いし、夜は長いし、
 野菜ばっかやったから、まだ食べれるしぃ」

お酒をあまり飲まない叔母なのに…
さんざん食べたいものを食べた母なのに…

「一軒ぐらい付き合ってあげるわよ。だから連れてって~」





ま、でもなかなか主婦の二人だから、
夜遊びだとかしないだろうし。
仕方ない、連れて行こう


チェックしていたお店の中で一番2人が入りやすそうなお店、
ということで向かったのは「すたんどばぁー楽」。
スタンドバーながら、ちゃんとイス(パイプいす)のある、
最近よくある形式のお店。
頼んだのは、「ホタルイカの沖漬け」「サメ軟骨の梅肉和え」「ナンコツ唐揚げ」。
P1020074.jpg
やっぱお酒のおつまみと言ったら、これらでしょう
もちろん、枝豆や冷奴もだけど、さっき食べたし
ホタルイカの沖漬やナンコツ唐揚げはどこにでもあるけど、
サメ軟骨の梅肉和えは珍しく
軟骨のコリコリ感と、ちょっとしょっぱめの梅肉が、
いいおつまみでおいしい

私は両親が熊本人なので、お酒が大好き(あれ、関係ない!?)
だから、先程のお店でビールを4杯はいただいたけど、
もちろんまだまだ足りません
なので、つまみ系を注文しようとオバサマ二人に聞くと、
「餃子がいいな~」
うんうん、ナイスチョイス
「焼きそばも~」
ん?もう焼きそば??
「あとアイス~!」
…君たち…ここには何をしに来たんだ…


結局、本当に私がどんなところに行くのかが興味あっただけのようでした


写真をとる仕方がない、ホテルに戻ろう。。。


支払いを済ませて外に出たら、オバサマたちと店員さんが談笑。
どうやら、店員さんも九州の人だとか。
って、あなたたち、さっき私のことを「1人で行く勇気ある子」って言ったけど、
私からしてみりゃ、初めて入った店の店員さんの出身地が聞けるあなたたたちが、
よっぽど勇気ありますけど


ホテルの帰り道に見た京都タワー。
P1020075.jpg
うーん、神戸のポートタワーもキレイだけど、
京都タワーもキレイ


無事にホテルに戻った私たち。
…もちろん、カギは私の手の中に

フフフ…やっと私の時間がきたっ
 

                             その3へ続く…


☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

京都プチ旅行 その1

夏休みの週末は、どこも人・人・人。
普通は避暑地へ行くんだろうけど、
叔父夫婦が近江神宮にやってきたので、京都までプチ旅行

ここ近年、叔父たちは毎年7月の終わりに必ずやってくるんです。
なぜなら…近江神宮にゆかりのあることを、叔父がしているから
例年、私は午後から近江に行って、叔父を応援する叔母や母と合流するんだけど、
今年は午前も早い段階で、母から、「もう、応援終わっちゃった~」と。

うーん。。。残念。。。
応援に行くために近江に行って、京都で泊まって…と考えていたのに
でも、ま、おいしいものを食べに行こうっ

ということで、夕方から京都にプチ旅行してきました


もちろん、お酒とおいしいものが大好きな私ですから、
行きたいお店はしっかりリサーチ!
まずは叔母と母をお腹一杯にさせて、
その後ホテルに帰らせ、私は…


そう考えながら、三人で食事をしたのは「京やさい料理 接方来」。
早速頼んだのは…
P1020060.jpg
もちろんビール
盆地の京都で飲むビールは、また格別!
かわいい容器に入ったお通しは、3つとも違う料理。
こういうの、うれしいですよね

そして、「はもおとし」。
P1020062.jpg
「夏の京都の食べ物」と言えば、やはり鱧
もちろん、神戸でも夏場に食べます~
鱧の湯引きって、辛子(または柚子)味噌と梅肉の2種類のたれがほとんど。
どちらもおいしいけれど、私は梅肉が大好き
ちなみに、こちらでは梅肉醤油と山葵で。
やっぱり、鱧、いいな

次に「賀茂茄子ステーキ」。
P1020066.jpg
賀茂茄子って、形が崩れにくいのに、
固くなくトロッとしたあの食感がちゃんとあって、食べごたえがあって、おいしい

さらに「ロールキャベツ」と「上賀茂トマトのお麩ピザ」。
P1020065.jpg

P1020069.jpg
ロールキャベツは見た目以上にあっさりとした味。
でも、ちゃんとお出汁は感じマス☆
上賀茂トマトのお麩ピザは、生地がお麩を叩いて伸ばした?ようで、
クリスピー生地以上に軽く、サックサク
ビールが進む進む~

さらにさらに、「京野菜の蒸し焼き(だったかな?」。
P1020067.jpg
単なる蒸し焼きではなく、なんとお出汁の味がしゅんでる
でも、その味はほのかに感じる程度で、おいしいっ

まだまだここから、続々と料理が。
あまりにも多いので、一気にご紹介
ただ、どれも名前があいまいで…
P1020068.jpg
茄子と丹波牛のステーキ…?
P1020070.jpg
鯛と水菜のカルパッチョ…?
グレープフルーツが乗ってます。
P1020071.jpg
生湯葉とお麩の刺身…?
P1020072.jpg
…わからないです…
P1020064.jpg
海老と…海老と…海老と…

全体的に野菜中心なので、よく食べることったら
もちろん、先頭に立って料理を注文するのは母。
やはり、私は母の娘だ…


料理はどれもおいしいし、お店の雰囲気もいいし、
店員さんの接客も気持ちよくて、とっても素敵なお店
実は開店してすぐぐらいに入ったんだけど、
かなりの人気店なのか、それとも予約が多かったのか、
予約なしですんなり入れたグループは、私たちが最後。
その後に入店してきた人たちは、ずーっと待ってました。

フフフ…持ってるな、私
と、三人ともが、度厚かましく思う私たち


さて、おいしいものを食べたし
オバサマ達をホテルに帰して、私のお楽しみグルメに行こうっと~



                                       その2へ続く…


☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

にほんブログ村 グルメブログへ    

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
プロフィール

じゅーあんぱん

Author:じゅーあんぱん
旅行とお酒とおいしいものが大好き。そして、ずっと住んでいる神戸も♪
火の国熊本の血も流れた、お祭り・楽しいこと大好きっ子です!
旅行や食べ物、また日々のことをちょっとずつでもつづっていきます☆
楽しんでいただけたら、嬉しいです(*^_^*)
リンクやブロともさんもうれしいですが…すみません。相互訪問や一定期間の更新がない場合は、一度解消させていただきますm(_ _)m

最新記事
カレンダー
カテゴリー
最新コメント
訪問してくれた人々
検索フォーム
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2972位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
719位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。