超弾丸☆東京 その1

弾丸東京旅行から、あっという間に二週間。
早くブログをアップしたかったのに、、、やはりの激務。

そして・・・
初めての「これはヤバイのでは」異変が、体に…


でも、やっと調子が戻ってきた 状態になったので、少しずつアップしていきますね


なお、「東京編」では時系列がおかしくなると思いますが、お許しください




今回は、すでに東京観光をしている母と姉を追いかけて、
土曜夜~日曜昼過ぎまで、という「超」弾丸旅行。
といえど、しっかり旅先を満喫したいのがワタクシ
夜遊びは怒られるし、東京駅近くのホテルなので、周囲にはあまりお店もなさそう・・・
でも、うまうまと出会いたい
そう思いながら、自分の「うまうま感覚」を頼りに、狙いをつけていたお店「ふくべ」へ。

入った瞬間、超ど真ん中の、昭和満載のお店。
「これは、私なんぞが入って良かったのだろうか…
と、普段はそんな繊細な思いを持たない私が、初めてちょっとためらってしまった、
いろんな歴史がしっかりしみ込んでいる雰囲気の中、
ラスト―オーダーが近いのを承知で、ビールとおでんを注文。
すると・・・
DSC_1321.jpg
ビールと共に、素敵なお酒セットが
この時、思ったのです。「チッ、なんで日本酒を頼まなかった…私っ
DSC_1322.jpg
そう思っていたところに、おでんが。
DSC_1323.jpg
大根と練り物、そして焼き豆腐。
DSC_1324.jpg
蕎麦にしてもうどんにしても、関東と関西は味が違うので、どんなお味か興味津々
食べてみると、薄い色の出汁と同じ、優しい優しい味わい。
酒の肴としては、もしかしたらインパクトが弱い方なのかもしれないけれど、
私は、これがすごく良いと思います
程よい柔らかさの大根、ふわっふわの軽い食感の練り物。
どちらも美味しかったんだけど、私のお気に入りは焼き豆腐
DSC_1325.jpg
この焼き豆腐、食べた瞬間ビックリしました。「はぁっ? えっ?」ってなりました。
固いわけでもなく、柔らか崩れがあるわけでもなく、の焼き豆腐。
それを口に入れた瞬間、豆腐はふわっとほどけ、その隙間から出汁がじゅっと
そう、「じゅわっ」とじゃなくて「じゅっ」と。
豆腐が出汁を吸ってパンパンになっている、という感じではなく、
豆腐の中の小さな隙間に出汁が適切な量がつまっている、という感じ。
まるで、豆腐が作られる時に一緒に隙間に入って出来上がってきたかのような。
だから、「出汁をパンパンに吸ってますよ~」主張がなく、
自然にほどけて、いつの間にか
ここ最近で、本当に驚いた、この食感
「うまうますぎる…っっっ」と、一口ごとに感動モノで
これを持って帰りたい、神戸にこのお店を開いてほしい~



10名ほど座れるカウンターに私一人。
目のまえには、お店のご主人。
奥のテーブル席からは、賑やかな人たちの声。
そして、美味しい料理。

・・・たまらなく心地よい空間

「旅行ですか?」と声をかけてくれたご主人と、ぽつりぽつりと話をしながら。
おでんとビールをいただき。
壁に並んだ日本酒の銘柄を眺め。

・・・本当に、心地よい空間


たった30分だったけど、心がじんわり満たされた、至極の時間でした




私が好きな聖地のように、数人で賑やかに過ごすのも良いけれど、
一人で楽しむ方が、このお店の本当の良さを感じるんじゃないかなぁ…
そしてこれが、本当の『老舗』なんだなぁ…




ワタクシじゅじゅ、まだまだ未熟者でありました。
そして、大変勉強になりました





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

田舎のごはん。

子どもの頃、夏休みになると必ず帰省していた田舎・熊本。
社会人になって少し遠のいていたけれど、
2年前から頻繁に帰省してます


その帰省中、何をするかというと、
・8割…家事
・1.5割…運転手
・残り…魂が逃亡。。。


そんな中、一番楽しみなのは…やっぱりご飯
食べたいのを作らせてもらえるので、とってもテンションがあがっちゃう
例えば、手作りピザ。
パン焼き器で生地だけ作って、あとは伸ばして具をのせてオーブンへ。
手間がかかるかと思いきや、簡単に作れて
DSC_0243.jpg
一番時間がかかったのは、オーブンで焼いている時間。
だから、「ものは試し」とフライパンで焼いてみると…裏が焦げ焦げ
でも、フライパンで焼けるとわかったし、次回は成功しそう

次は、じゅじゅのオバサマ秘伝のハンバーグ。
DSC_0256.jpg
この煮込みハンバーグ、何度もアップしてますが…お恥ずかしいですが…
でも、本当に美味しいです
DSC_0257.jpg
ホンマ、私、会社を辞めてお店出したろーかなぁ…なんてぐらい

それから、こちらも大好物のゴーヤ。
P1090120.jpg

P1090123.jpg
田舎では「にがごり」って呼んでるんですが、こっちじゃ誰にも通じない。
「ゴーヤ」より「にがごり」のほうが、苦みが良く伝わっていいと思うのにぃ

こちらは、近所の人からいただいた空豆
DSC_0261.jpg
大きくって身もしっかりしてるから、半分はこうやって焼き空豆に。
そして、もう半分は油揚げとの醤油煮。
DSC_0266.jpg
どちらも美味しくって、あっという間にお腹の中へ

そして、これを食べずに熊本からは出られない。そう、馬刺しです
DSC_0249.jpg
はい、キレーでしょ 美しいでしょ 美味しそうでしょ~
これを食べる時のテンションといったら…
口の中に入れた時のテンションといったら…



もうほんと、大好きなのもばかりを食べてる帰省中の私。


だから。
最近気づいたことがあるんです。



「田舎に帰ると、恐ろしく太る」って…



あ、当たり前…かっ






☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

宮古でホット。

ちょっと間があきましたが。。。
前回の宮古島編はこちら



さて、宮古島編。
今回は…こちら カレー編です


宮古島には意外とカレー屋さんが多いんです。
が、辛さバカのワタクシ。
「どうせ食べるなら、辛いカレーがいいっ
そう思い、辛いと噂の「ジュニア」のカレーを見つけて、突撃っ

そこは、高校の近く、住宅地にある一軒家の喫茶店。
中に入ると、昔ながらの喫茶店の雰囲気と、カレーのスパイシーな香り
うーん、食欲が
早速、お目当てのカレーを注文し、しばし待つと…
お待ちかねのカレーの到着
P1150998.jpg
入れ物の器が、「ザ・喫茶店」で、喫茶店好きな私はテンション
P1150999.jpg
ルーもとろみがしっかりあって、美味しそう

私はルーが左側派なので、向きを変えて…いただきまーす
P1160004.jpg
ご飯がしっかり詰まっていて、その上に、しっかりとしたルー。
これ、お腹にガッツリのカレーだな~
P1160008.jpg
いざ、ルーの辛さは…
・・・
・・・
・・・ん??
・・・か、辛い…??
と、まぁ、辛さバカの私には感じられない辛さレベルだった けど、
でも、スパイスの味はちゃんと香りでも味でも感じられて、美味しい
それに、なんといっても、喫茶店。
手作りの温かい、優しい『どろっ』と感のルー。
一口食べるごとに、心がほっこり
ルーに、とろとろと心が溶かされている感じの、懐かしい味わいのカレー
いつの間にか、夢中で食べてしまい、あっという間に完食


カレー専門店や凝ったカレーもいいけれど、
私はやっぱり、心までホッとする懐かしい美味しさのカレーが大好きだな~



神戸に帰ったら、ちょっと、喫茶店めぐり、しようかなぁ。。。

なーんて。ね





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

弾丸☆福岡 その2

前回からまたまた時間があいてしまいました・・・
が、コメントそして拍手をくださった方々、本当にありがとうございます


その後、日々の生活に追われ、
また、梅雨のような湿気の多い天候に心身ともに湿り気を帯び、
心も、事態も、「なーんにもなし」という、
先の見えないトンネルにどっぷり座り込んでいる状態のワタクシです

が、少しずつ、壁に穴を掘ってみたり、歩きだしてみたりしないとなって思ってます。
ですので、これから先、何か少しでも心が動いたら、
どうかその時はまた、ワタクシめの独り言にお付き合いくださいね



ということで、だいぶ書きたい内容がたまっていて、少しばかり!? 古くなっていますが。。。
前回の「弾丸☆福岡 その1」の続きを



さて、コンサートが終わったら、遠ざかる台風を感じながら、博多方面へ。
途中、熊本へ帰る従姉妹と別れたら、ホテルでチェックインを済ませ、
いざ、参らん! 夜の街へ


前回の福岡は、なかなか好みのお店に出会えずだったので、
今回は「確実に、確実に」の、お店選び。
そうして行きついたのは、中州にある「酒一番」。
へへっ、オジサマたちの聖地的なお店
でも、こういうお店って、ハズレないことが多いもんね~

早速ビールを注文し…
P1150206.jpg
勧められた一品、キュウリとハムの酢の物。
P1150207.jpg
それから、大好きなクラゲ。
P1150209.jpg

P1150210.jpg
この前のクラゲぽん酢と比べると、歯ごたえは…
でも、ポン酢が濃すぎず強すぎずで、おーいしっ

これだけじゃ足りない と、親子とじ。
P1150212.jpg
「ご飯は要らない、具だけ欲しい」ってとき、ないですか
P1150213.jpg
ふんわりとろっの卵。そして、甘辛くもさらっとした味付け。
うーん、こりゃお酒が進む~ たまらない~っ
お店のおばちゃんたちと客のオジサマの会話も聞いてて楽しいし、
やっぱりここは、オジサマたちの聖地
そして、私、ここ好きだな~




その後お店を移り、バーにも行ったんだけど。。。
この「酒一番」が今日の一番



また、ここに来ようっと。
その時は、何を食べるかな


くぅぅ~、今から楽しみぃぃ~





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

弾丸☆福岡 その1

台風の影響で、えらいことになってますね…
遊びに来てくださった皆さんの地域の天候はいかがですか??
神戸は一時はおさまるものの、それでも風雨とも強い状況です

と、外の天候も気になるところですが…
先日の続きを


さて。前回の通り、先日、弾丸で福岡に行ってきました

といっても今回は突然思いついたものではなく、以前から予定していた福岡行き。
ただ、福岡滞在が24時間に満たない というスケジュール。
そこまでして行くワケは…コンサートに参戦するため
普段はコンサートやライブに行くことがない私だけど、
今回従姉妹から「お誘い」があり
ずーーーーーっと前から行ってみたかった系統のコンサートだったので、
「ならば!」と、弾丸覚悟、二つ返事で行くことに


当日の朝。
夏休みの土曜日なので、新幹線の込み具合を考え、午前9時には新神戸を出発。
そして博多から、目的地ヤフードームへ移動。
予定より遅れたものの、開場時間にはたっっっっぷり時間があるじゃん
と、ワタシ的には思ってたのに、ヤフードームに到着すると・・・
P1150205.jpg
想像以上にたくさんの人・人・人
台風の影響で悪天候なのに・・・すごいっ
P1150203.jpg
そして、初めてのヤフードーム。想像以上にキレイ
こういうドームで一度、野球を見てみたいな~
そう思いながら従姉妹と合流し、お昼ご飯

しかーし。この日、このコンサート来場者数は35000人の予想。
そして、すぐ近くにあるライブハウスも、ということで、お店はどこもいっぱい
待つこと数十分…後にいただいたのは、これ。
P1150196.jpg
ねぎとろサーモン丼&ビール
「コンサートに行くのに、ビール?」と思われるかもしれませんが。。。
初めはやめようと思ってたんですよ
でも、お隣のグループが飲んでたので、つい…
P1150197.jpg
ねぎとろもサーモンも大好き そして、いいおつまみ

従姉妹が頼んだのは、アボガドサーモン丼とミニうどん。
P1150199.jpg

P1150200.jpg
アボガドって、ねっとりしていて、でもほどよく歯ごたえ美味しいですよね~
しっかりここでお腹を満たし、いざ、コンサートへ



さて、ここで。
今回のコンサートは「誰の」だったのか。
そもそも「ライブ」ではなく、なぜ「コンサート」なのか。


それは・・・

ジャニーズだからです


ほら、「キラキラ王子様系」のジャニーズなら、
「ライブ」じゃなく「コンサート」って感じしません??


初めてのジャニーズコンサートはKis-My-Ft2
大好きな玉ちゃん はもう、キラキラしてて、キラキラで、キラキラで…
従姉妹と二人、キャーキャー言いつつ、うっっっとりした3時間
って、今、「この人、ジャニーズ好きなんだ」って思いました?

ハイ、そうです。
だって、女子はみんな、キラキラ王子さまが好きなんですよ~


胸にキラキラをたくさん詰め込んで、パワー充填 したら、
次は??



はい、キラキラ光る夜の街に出発~


                                             次回へ続く・・・





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

じゅーあんぱん

Author:じゅーあんぱん
旅行とお酒とおいしいものが大好き。そして、ずっと住んでいる神戸も♪
火の国熊本の血も流れた、お祭り・楽しいこと大好きっ子です!
旅行や食べ物、また日々のことをちょっとずつでもつづっていきます☆
楽しんでいただけたら、嬉しいです(*^_^*)
リンクやブロともさんもうれしいですが…すみません。相互訪問や一定期間の更新がない場合は、一度解消させていただきますm(_ _)m

最新記事
カレンダー
カテゴリー
最新コメント
訪問してくれた人々
検索フォーム
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
452位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる