スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超弾丸☆東京 その1

弾丸東京旅行から、あっという間に二週間。
早くブログをアップしたかったのに、、、やはりの激務。

そして・・・
初めての「これはヤバイのでは」異変が、体に…


でも、やっと調子が戻ってきた 状態になったので、少しずつアップしていきますね


なお、「東京編」では時系列がおかしくなると思いますが、お許しください




今回は、すでに東京観光をしている母と姉を追いかけて、
土曜夜~日曜昼過ぎまで、という「超」弾丸旅行。
といえど、しっかり旅先を満喫したいのがワタクシ
夜遊びは怒られるし、東京駅近くのホテルなので、周囲にはあまりお店もなさそう・・・
でも、うまうまと出会いたい
そう思いながら、自分の「うまうま感覚」を頼りに、狙いをつけていたお店「ふくべ」へ。

入った瞬間、超ど真ん中の、昭和満載のお店。
「これは、私なんぞが入って良かったのだろうか…
と、普段はそんな繊細な思いを持たない私が、初めてちょっとためらってしまった、
いろんな歴史がしっかりしみ込んでいる雰囲気の中、
ラスト―オーダーが近いのを承知で、ビールとおでんを注文。
すると・・・
DSC_1321.jpg
ビールと共に、素敵なお酒セットが
この時、思ったのです。「チッ、なんで日本酒を頼まなかった…私っ
DSC_1322.jpg
そう思っていたところに、おでんが。
DSC_1323.jpg
大根と練り物、そして焼き豆腐。
DSC_1324.jpg
蕎麦にしてもうどんにしても、関東と関西は味が違うので、どんなお味か興味津々
食べてみると、薄い色の出汁と同じ、優しい優しい味わい。
酒の肴としては、もしかしたらインパクトが弱い方なのかもしれないけれど、
私は、これがすごく良いと思います
程よい柔らかさの大根、ふわっふわの軽い食感の練り物。
どちらも美味しかったんだけど、私のお気に入りは焼き豆腐
DSC_1325.jpg
この焼き豆腐、食べた瞬間ビックリしました。「はぁっ? えっ?」ってなりました。
固いわけでもなく、柔らか崩れがあるわけでもなく、の焼き豆腐。
それを口に入れた瞬間、豆腐はふわっとほどけ、その隙間から出汁がじゅっと
そう、「じゅわっ」とじゃなくて「じゅっ」と。
豆腐が出汁を吸ってパンパンになっている、という感じではなく、
豆腐の中の小さな隙間に出汁が適切な量がつまっている、という感じ。
まるで、豆腐が作られる時に一緒に隙間に入って出来上がってきたかのような。
だから、「出汁をパンパンに吸ってますよ~」主張がなく、
自然にほどけて、いつの間にか
ここ最近で、本当に驚いた、この食感
「うまうますぎる…っっっ」と、一口ごとに感動モノで
これを持って帰りたい、神戸にこのお店を開いてほしい~



10名ほど座れるカウンターに私一人。
目のまえには、お店のご主人。
奥のテーブル席からは、賑やかな人たちの声。
そして、美味しい料理。

・・・たまらなく心地よい空間

「旅行ですか?」と声をかけてくれたご主人と、ぽつりぽつりと話をしながら。
おでんとビールをいただき。
壁に並んだ日本酒の銘柄を眺め。

・・・本当に、心地よい空間


たった30分だったけど、心がじんわり満たされた、至極の時間でした




私が好きな聖地のように、数人で賑やかに過ごすのも良いけれど、
一人で楽しむ方が、このお店の本当の良さを感じるんじゃないかなぁ…
そしてこれが、本当の『老舗』なんだなぁ…




ワタクシじゅじゅ、まだまだ未熟者でありました。
そして、大変勉強になりました





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夢の国旅行♪ 最終日 その2

前回までのお話はこちら…「夢の国旅行♪ 最終日その1



突然現れたのは、この行列。
P1060418_20130323154911.jpg
どうやら、節分の特別な行事があったようで。
P1060422_20130323154912.jpg

P1060423_20130323154914.jpg
「何の行事」とはっきり言えない、無知な私ですみません。。。
が、なかなか見られない光景ではあるハズ
やっぱり無知な私。後で母に聞いたところ、
現?元?大臣がどなたかいらっしゃったとか。。。
あぁ、無知って嫌だ…


貴重な体験をした後は、お昼ご飯
さて、どこで何を食べよう??

今回、浅草に行くと決まってから、行ってみたいお店を事前にチェック。
その結果。
①ちょっとだけ離れてるようだけど、「きたなシュラン」に出ていたお店に
②泥鰌が食べられるお店
の2つを目的に
①は私が、②は母がお店を調べておこうねといって、意気込んできたんです~

しかし…残された時間は1時間。
いや、東京駅でぶらぶらする時間を減らせば、2時間は大丈夫なはず。
それに、帰りの新幹線の時間を1時間遅らせても全然かまわないはず。
なのに。
ウチのオバサマ、言いよりました。
「東京駅でぶらぶらしたい」
「帰りの新幹線、この時間に自宅最寄駅につかないとイヤ」
…プチッ。

「せっかくの東京、1時間ぐらい、っていうか、駅ブラに1時間半もいらんやん」
と、説得を試みるも…「イヤ」の一言。
…ブチブチッ。

「じゃあ、急いで食べるから、二軒行こう」
といい、とりあえず私が行きたいと言ったお店から向かおうとすると。
「これ、両方行ったら、時間足りへんやん」
…ブッチブチ。

「わかってる。だから、はよ行こう。ちなみに、お母さんの調べたお店はどこ?」
「え、調べてないで」
…ブッチーン

心の狭い私。なので、喧嘩です。。。


道端で口論をし、険悪なムード満載の中。
無駄に時間を過ごしたくなく、断腸の思いで泥鰌を食べに行くことを採用。
そして、記憶を懸命にたどって、一軒のお店を思い出し。
お店に電話して、行き方を聞き。
怒りと悲しみと悔しさと…自分の心の狭さに反省しながら、
目的のお店「駒形どぜう」へ。


口もきかない険悪ムードながら、せっかく来たからには泥鰌を満喫しないと
そこで、頼んだのは柳川鍋となべ定食、ささがきごぼう。
そして、もちろんヤケ酒のビール
すると、こんなビンで登場。
P1060428_20130323155445.jpg
うーん、ここならではのラベルだ~

注文を終えると、テーブルに置かれたのは大量のねぎ。
P1060427_20130323154917.jpg
これを好きなだけ入れて…ってことかな。
次にやってきたのは、ささがきごぼう。
P1060426_20130323154916.jpg
どうやって食べるんやろう…?
そう思っていると、やってきました「どじょうさん」
まずは、柳川鍋。
P1060434_20130323155450.jpg
ぐつぐつと音を立てて配膳された鍋からは、甘~いイイ香りが
P1060433_20130323155448.jpg
これをお皿に取って、好みによって七味や山椒をかけてイタダキです。
P1060436_20130323155451.jpg
うんまーい
卵でとじてあるから、イメージは親子丼とかの「丼」。
でも、食べると昨日食べたすき焼きみたいに甘味強めの甘辛さで、
でもどちらも負けずと劣らずで…とにかく「美味しい」の一言

柳川鍋のおいしさをふまえると、より楽しみなのは…どじょう鍋
ささがきごぼう、ねぎをのせて…
P1060438_20130323155512.jpg

P1060432_20130323155447.jpg
いただきますっ
P1060440_20130323155514.jpg
骨は全く感じないし、身はほろほろ、周りはとろん
上品な甘辛いダシの味が柔らかいどじょうと一緒に消えて…
この味・食感、すべてが絶妙~
柳川鍋もおいしかったけど、これはさらに上をいく美味しさ
「どじょうは泥臭い」って聞いたことがあったけど、そんなことは皆無。
とにかく、「ほろほろ・とろん」
これだけを食べに、もう一度東京に来たい~
機嫌が悪かったこともすっかり忘れ、「おいし~ね」ばかりをくり返す母娘。
ホント、げんきんな母娘です、ハイ


どじょうに大満足すると、あとは東京駅へ向かうのみ。
その道で、やっぱり見えるのはスカイツリー。
P1060442_20130323155516.jpg
あ、あの金の…中学の修学旅行で見たな~
P1060445_20130323155518.jpg

P1060447_20130323155519.jpg
別にスカイツリー大好きってワケじゃないけど、こうキレイに見えるとつい
スカイツリーを撮ると、つい撮りたくなるのが駅。
P1060449_20130323155537.jpg

P1060450_20130323155538.jpg


すっかり機嫌のなおった私たち。
予定通り東京駅をぶらぶらし、予定通りの新幹線に乗車。
そして、予定通りの…新幹線飲みがスタート
だって、お店ではあまり飲まなかったし、料理もそんなに食べてないしぃ…
せっかくだから、駅弁も食べたいしぃ…
と、おつまみになりそうな、おかずたっぷりのお弁当を1つ買って。
P1060453_20130323155539.jpg
舞浜駅で買った、おいしいそうなおつまみ達をテーブルにのせて。
P1060455_20130323155541.jpg
二人でビールを楽しんでいると、そろそろ見えてくるのが…
P1060460_20130323155542.jpg
そう、富士山
P1060478_20130323155606.jpg

P1060482_20130323155607.jpg
あいにく、雲がたくさんかかった姿しか見れず。。。
でも母からすると良く見えたほうらしく…キャッキャと喜ぶ60代。
私は鮮明に見たことがあるから、ちょっと残念。
だけどまぁ、喜んでくれたからいいかな~


…と、貴重な体験、おいしいもの、楽しい思い出がたくさんできたものの、
悔いは残り、また、自分の小ささに落ち込んだ旅行となりました



時間を置いてよく考えると、ウチのオバサマもいい歳だしなぁ。
まだ、体が健康ってわけでもないしなぁ。
無茶と私の我儘、言い過ぎたかなぁ。

「しばらくは、一人旅にしようかな」
そう思いながら、過ごす後日。


でも、それ以上にずっと気になっていることが。


なんで、高い所が嫌いな母は、高いモノが好きなんだろう。。。
飛行機といい、スカイツリーといい、富士山といい…


やっぱり、ウチのオバサマ、不思議だわ…




☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夢の国旅行♪ 最終日 その1

前回までのお話はこちら…「夢の国旅行♪ 3日目その3


いよいよ今日が最終日。
せっかく宿泊したホテル。最後まで満喫しようと朝食バイキングへ
選んだ会場は「吹き抜け+大きなガラス張り」と、広く開放的なベイラウンジ。
うーん、イスは座り心地がいいし、開放的な空間だし、気持ちいいー
そんな空間で選んできた料理、まずは一皿目。
P1060369.jpg
左から、スクランブルエッグ、マカロニサラダ、人参のマリネ、
いんげんとベーコンの炒め物。
全体的に「…」という印象で、なんだかぼんやりした味。
朝だからなのかもしれないけど、でも「何か」が足りない気が。。。
でも、とろっとろのスクランブルエッグは、やっぱり鉄板

二皿目。
P1060370.jpg
温野菜、豆腐ハンバーグ、筑前煮。
優しい味、だけど…私としては、出汁の味が少し欲しいなぁ。
これって、関西人ならではのものなのかも

三皿目。
P1060373.jpg
柚子大根、ひじきの煮物、高菜漬け。
この柚子大根、いい香りで上品 これ、幸せ感じる味だな~

…と、全体的に「和」のバイキング。
もちろん、キッズのところにはチキンカレーやフライドポテトなどあったけど、
シラスや小鉢に入った蕎麦、トロロなど、あっさり体に優しい料理がメイン。
中には、珍しい鰯のつみれ汁も
いい出汁と臭みのない大きなつみれが、とってもおいしく ついついおかわり。
朝から健康的な食事をいただき、元気よくホテルをチェックアウト。


最終日はディズニーを離れ、東京観光。
といっても、滞在時間は数時間。
いかに有意義に過ごそうかと、さんざん考えた結果…浅草浅草寺に決定
JR舞浜駅から東京駅へ行く途中、見えてきたのは…スカイツリー
駅からも見え…
P1060376.jpg
電車の中からも。
P1060379.jpg
観光好き・新しい物好きの母なのに、スカイツリーはこれで「よし」と。
その理由は「高いところが怖いから」なんだとか。
高い建物を見たり、飛行機を見たりするのは好きなのに…


電車を乗り継ぎ、浅草寺に到着。
P1060381.jpg
初めて来たんだけど、イメージと全然違ってびっくり
あんな大通りにどーんと面しているなんて、テレビじゃ全然わかんなかったから、
こんな風になっているとは、微塵にも思わなかったわ…
すごくイイ天気の中、たくさんの観光客でごった返す浅草寺。
なんとか2人の写真を…と頑張ってパチリ。
すると…
P1060385.jpg
オバサマのドアップ ハハッ、大失敗~
なんとか写真を撮りながら雷門をくぐると…
P1060387.jpg
龍の彫物を発見 なんて力強くて美しい龍なんだろう

門をくぐると、仲見世通り。この景色、テレビでみたことあるある~
P1060391.jpg
両端に並ぶお店をひやかしながら、先に進んで…
P1060394.jpg
こんな屋台があるんだ と関心しながら…
P1060392.jpg
宝蔵門をくぐり…
P1060399.jpg
本堂へ。
スカッと晴れた空に、本堂が美しく映え
P1060410.jpg
「あ、もしや…?」と思って、本堂の提灯の底を見ると…
P1060401.jpg
ここにもやっぱり、美しい龍
参拝後は、「もちろんします」のおみくじ
P1060404.jpg
うー、吉かぁ…良くもなく悪くもなくってとこかな。
P1060405.jpg
でも…でもね。こんなにざっくりと書いてあると、
なんだか「良い<悪い」って風に感じちゃうのは、私だけ…
ほぼ「良いでしょう」のおみくじ。
結婚・付き合いの項目の「全て良いでしょう」は、絶対怪しい…

本堂を見て回ると…あ、こういうの、見たことある
P1060408.jpg
そういえば、今日は節分 そっか、だからここに人が集まってるんや。
P1060409.jpg
ここから豆をまくのかな。これもテレビで見たことある~
テレビで見たことあるといえば、これも
P1060412.jpg
「より美しくなりますように」「しわがなくなりますように」
自分の欲望を必死に念じながら煙を浴びる…おバカ母娘

仲見世通りへと戻ろうとして、本日二回目の驚き。それは…
P1060415.jpg
スカイツリー、メッチャ近い メチャでかく見えるっ
P1060416.jpg
神戸・関西に住みながら、西宮から先の大阪方面や、有馬より北の方面、
そして大阪の地理がサッパリの私。
だから、東京の地理なんて、まっっっったくワカリマセン
あ、ちゃんと県の位置は知ってますよ あと、ザックリとした位置は。
こんな風に、過去と未来が共存している、一緒に眺められるって、
なんだか趣を感じつつも不思議な感じ。

趣があると言えば、さっきの屋台とは別に、もう一つ。
P1060417.jpg
なつかしい水笛
小さい頃、近所にあった駄菓子屋にあった水笛、買ってもらったな~


あ、もしかして、私の鳥好きはここから…
もしや、水笛が原点…


なんておバカなことを考えていると…



                                最終日 その2へ続く…




☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夢の国旅行♪ 3日目 その3

前回までのお話はこちら…「夢の国旅行♪ 3日目その2



すっかり暗くなった園内。
パーク内の海をめぐる蒸気船に乗って、
いつもと違う視点で最後の景色を堪能
P1060342.jpg
ごくごく普通に撮ったのに、他の写真と違い、普通の写真とは思えない一枚に
P1060345.jpg
シーは、夜の景色が昼と全然違ってステキ
短い時間だったけど、乗って本当によかった~


さて、乗りたいもの、買いたいものはほぼ完了。
ということは…やってきました、夕食タイム~
夕食ももちろん、お酒つき なので、昨日と同じ「セイリングデイ・ブッフェ」へ。
となると、食べるのも、飲むのも種類は同じようになってしまうワケで…
よって、夕食は「割愛」です


夕食後はショーを横目に、早めにホテルへ。
もったいない気もするけど、今日一日、いっぱいお土産を買ったし、
荷物をまとめないと。

でもね、そうあっさり東京の夜を、ディズニーの夜を終えるなんて、
私にはできません

イヒヒ、いや、エヘヘ…早めにホテルに戻る本当の理由。
それは、ホテルのバーに行ってみたいから
ということで、部屋でのんびりするという母を置いて、
一人でバー「シルバ」へ。
P1060352.jpg
ほとんどお客さんがいなくて、通されたのは広いソファーテーブル。
ま、普通はみんな、ディズニーにいるよね
P1060353.jpg
いくつかのお店がつながっている開放的な空間。
お客さんも2~3人しかいないから、とっても居心地が良く。
そして、なんといってもオシャレ
P1060355.jpg
だから、ビールまでオシャレに見えてくる
P1060356.jpg
自分の家がこんなんだったらなぁ…
いや、この美しさ、3日ともたないかも。。。
P1060358.jpg
2杯目は、大好きなカクテル、バラライカ。
のんびりバーを楽しめたし、オバサマも部屋で待ってるだろうし、
ここいらで終了にしよっかな~


でもでも、終了したのは、「バーで飲む」こと。
…ん?何か変ですか…?
ほら、だって、部屋には呑兵衛の母=オバサマがいるし、
実は、昼間にまたまたお酒の肴になるものを買ってたし、
やっぱ、昨日のリベンジをしないといけないし~

今回買ったのは、2種類。
まずは、シーのリフレスコスのブラックペッパーポークリブ。
P1060360.jpg

P1060361.jpg
ブラックペッパーが効いてるのかな?と思ってたけど、スパイシーじゃなく。
やっぱり、昨日と同じようにしょっぱい…
うーん、不発だったなぁ

気を取り直して。
次は、ランドのスキッパーず・ギャレーのテリヤキチキンレッグ。
P1060364.jpg
これは、やっぱりおいし~
初めてこれを食べた時からずっと、また食べたくて食べたくて夢に見て…
っていうのは大げさだけど、でもこの味、忘れられなかったのよねぇ
甘辛い照り焼きの味は濃すぎず、でも中までちゃんと味がついていて。
大好きな鳥さんは柔らかく、でも食べごたえ満点で。
これ、本当に本当に、おススメです
ディズニーに行ったら、是非食べてほしい一品です。


母と部屋飲みをしながら、明日の予定を相談。
いよいよ、明日が旅行最終日。
ディズニーではなく、少しだけ東京観光をする予定。
それはそれで、楽しみ~


って、ディズニーは終わり?あっさりしてない?
「夢の国旅行」、終わりやん?

そう思ったあなた。
大丈夫です
だって、ディズニーは逃げません。よって、また来たらいいんです
それに、ディズニー以外にも、うっとりさせてくれるものがあるんです。

それは…次のお楽しみです



                                 最終日 その1へ続く…




☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夢の国旅行♪ 3日目 その2

前回までのお話はこちら…「夢の国旅行♪ 3日目その1


午後はシーにて、お目当てのアトラクションに乗りながら、お土産探し。
途中、十数人の人だかりに遭遇。
なんだろう…?
そう思ってみたら。
またまた、隠れミッキーを発見
さて、どこに隠れているか、わかります
P1060317.jpg
よくよく観察してください~

正解は…ここ。
P1060319.jpg
ちょうど真ん中にミッキー。
くぼみの具合で、なんとなく笑ってるミッキーに見えるのは、私だけ


今回の旅行の目的の1つは、ダッフィーのストラップの購入。
今回は大量に買わなくっちゃ
そう意気込んで、母と二人で買い物をしていると。
母「このダッフィーのぬいぐるみ、気持ちいいでー」
私「うん、ホンマ、気持ちいいなぁ」
母「こっちのピンクのも気持ちいいし、なんでみんなが抱いてるのか、わかるわ~」
そういえば、確かにダッフィーを抱いて歩いてる人、多いなぁ
カワイイってだけじゃなく、気持ちいいから手放せないってのもあるのかも。

5分後。
母「ダッフィー、ホンマに気持ちいいわ。抱いてみー」
私「ホンマや~、寝てしまいそう」

さらに5分後。
母「みてみて、ホンマにふわふわやわ~抱いて歩きたい?」
私「いやぁ…かわいいけど、抱いて歩きたいほど好きってワケじゃないし…」

さらに3分後。
母「抱いて歩いたら、ホンマかわいいんやろうな~」
私「かわいいけど、ぬいぐるみをこの前一掃したし。」

さらに。
母「抱いて歩きたかったら、いいで~」
私「…ぬいぐるみ、欲しいの?」
母「いや、じゅじゅがほしいんちゃうかなって。」
私「…だから、かわいいけど、この前ぬいぐるみを一掃したって言ったやん?」
母「でも、これかわいいし、欲しいんやったら買ったるで。
  じゅじゅの家に置いてあったら、行った時にかわいがったるしー」

私「……お母さん、あなたが欲しいの?よね?」
母「…ハイ。」

還暦を超えてもなお、ぬいぐるみを欲しがるオバサマです

そうして一番かわいい(と思われる)ダッフィーを選び出し、
無事に購入
買ったら、もちろんすぐに写真を撮らないと
恥かしがる母にダッフィーを持たせ、パチリ。
P1060324.jpg
うーん、ナイスショット
私も撮ってもらおうと母に頼むと…
P1060326.jpg
…風景なんか、目もくれず。ただただ、ダッフィーと私だけの写真に
もう少し、デジカメを持たせて練習させないとね。。。


ダッフィー達を買うのに、要した時間は約1時間。


そりゃ、すっかり暗いワケだ…
P1060328.jpg
そりゃ、火山も爆発するさ…
P1060339.jpg


でも、いい買い物ができたし「よし」かな~


                                 3日目 その3へ続く…




☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

じゅーあんぱん

Author:じゅーあんぱん
旅行とお酒とおいしいものが大好き。そして、ずっと住んでいる神戸も♪
火の国熊本の血も流れた、お祭り・楽しいこと大好きっ子です!
旅行や食べ物、また日々のことをちょっとずつでもつづっていきます☆
楽しんでいただけたら、嬉しいです(*^_^*)
リンクやブロともさんもうれしいですが…すみません。相互訪問や一定期間の更新がない場合は、一度解消させていただきますm(_ _)m

最新記事
カレンダー
カテゴリー
最新コメント
訪問してくれた人々
検索フォーム
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2972位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
719位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。