ポイントカード

じゃじゃーん
15279010910510[1]
最近お気に入りの、明石の「ぎん虎」で作ってもらっていた、ポイントカード。
その名も、「酔過(すいか)」(たぶんこんな漢字でした

これまで何度も行っていたのに、このカードの存在を知らず。。。
ちゃーんと、お店の壁に掲示してあるのに
なので、ちょっとこれを集めてみようとしたところ。
見事、ポイントが貯まりました

ポイントが貯まったら、お店指定のドリンクが一杯無料。
確か、3種類から選べたような。。。

それを確かめるためにも、早く使わなきゃ


こういう小さな楽しみって、良いですよね~

ま、ちょっと「おケチ」とも思われるのですが・・・


仕方ない、だって、エンゲル係数高いんだものっ
「節約家」と、呼んでくださいなっ





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村<
スポンサーサイト

疑問。

あっという間に5月も下旬、
もうすぐ梅雨ですね


そんな毎日、皆さん、何を考え、どう生きていますか?


もうすぐ40歳といい大人なはずの私ですが、
なかなか・・・
なんだろう・・・
という、もやもや程行かないけれどの悩みが。



原因は、いくつかはっきりしているんですよね。

第一に結婚。
子供の頃から当たり前の努だった、結婚。
予定では、もう子供が2人いて、そろそろ小学校高学年になっているはず
「今は結婚にこだわらない時代」と言われるかもしれないけれど、
でも、こだわりますよね。
特に、子どもを産むことが出来るリミットは、やはりあると思うし。

そして、ここには単に私だけではなく、親のことも関わってくるから、
余計に。。。


第二に、仕事。
これは、社会人なら必ずぶちあたる問題ですよね~
もう私も、「辞める辞める詐欺」を、ずーっと口にしています
今までは大好きだった職場・仕事だったのに、
「人って欲が出ると、やっぱり変わるんだな・・・」
そう痛感し、裏切りにあったこの一年。
そろそろ、新しい環境に身を置こうかな、と。


でも、それ以上に大きな疑問が。


それは、「自分は本当に、誰かに必要とされている?」という思い。

これ、物心ついたときから、ふと思っていたことなんですよね。
記憶に残る最初は、小学校2年生。
その時は、単にそう思っただけで、そこで終了。
その後も思うことはあれど、なんとなく心から疑問が消えていき、
深く考えることがなかったんですよね。


でも、この歳になって、この疑問が浮かび上がり。
そして、今までとは違う、なんとも言いがたい心情なんですよね。

悲観的でもなく。妥協でもなく。
でも、心の中の穴は大きく、むなしさのような気持ちが溢れ出て。


「どうするかなぁ・・・」


と考える日々が、増え続けました。



きっと、今、何かをちゃんと考えなければならないんだと思うけれど、
逃げ体質の私、なかなかどう考えれば良いかがわからないんですよね。
環境を変えればいいのか、習慣を変えればいいのか。

きっと、みんな、同じ疑問を何度も考えてきているんだろうな。

でも、どうやって、その疑問に向かい合おうとしたんだろう? してるんだろう?



疑問が、どんどん膨れあがり、軽ーく、いや、結構ずっしりのしかかってきてマス



すっかり、「つぶやき」レベルじゃない、長ーい独り言になりましたが。

どうか、少しでも、心に光が差してくれるといいな、と思っています。



せめて、梅雨入りする前に。。。





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新発見!

あっという間にGWが終わってしまいましたね~
皆さん、素敵な時間を過ごされましたか?
私は、飲んだくれ95%、睡眠4.5%、休み明けにある試験の勉強0.5%と、
すっごーくもったいない使い方をしてしまいました。。。


そんな飲んだくれの日々の中、新たなお店を発見したので、ご紹介
元町にある、「うたげや 宴・場 」です。
そこは、ふらりと、○軒目に行ったところなので、サク飲みに。
ということで、おつまみ2品を注文。
1つは、カマンベールチーズフライ。
15260866552731[1]
ディップにブルーベリージャムが
ケチャップは一緒に出てきても、ブルーベリージャムをなかなか出してくれるお店ってないですが、
クリームチーズフライには、何よりもこっちが合う
「げ、甘いジャムを・・・?」
って、思ったあなた。
やってみなさい、ほんのりしょっぱいチーズに甘いジャム・・・
もう、ウマウマですからっ

もう1つは、しめさば造り。
15260865513472[1]
見た瞬間、「しめさば?」って思いますよね~
それぐらい、かるーいしめさば。だから、生のような不思議な感じ
で、これで300円ほどって、安いでしょ~

このお店、美味しそうなメニューが多くて、また、リーズナブル
さらに、お店はおしゃれモダンな雰囲気で、席もキッチンを囲む大きなカウンターとテーブル席とあるので、
一人で来ても、複数で来ても、使い勝手が
カウンターには、「これは・・・???」と推測するのが楽しい仕掛け? もあるし
だから、女性のお客さんが多い多い。
そして…店員さんが少ない…
と、まぁ、待たされることもありますが、総合的に「また行きたい」という好印象が残るお店。
ものすごく駅近ですし、是非行ってみてください。
そして、カウンター席にある「アレ」、何なのか一緒に考えましょー





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

重み。

今日からGW! 
という方も、きっと多いのですよね。
今日から2・3日は神戸は快晴の予想
この時期の青空って、さわやかで気持ち良くって最高



そんな青空とはうらはらに、
ここ数日、残念な、灰色の気持ちでいっぱいのことばかり。

それは、社会でも問題になっているものもあれば、
周りの人による問題もあって。


最近、本当にがっかりしてしまうことばかりなんですよね。


例えば、セクハラ問題。
これ、とってもデリケートであり、難しいと思うんです。
セクハラは絶対にダメ。
でも、そんな場所に一人で行かされる環境、
行かなければ「だから女は・・・」という雰囲気がなんとなく漂う風潮、
「行かないと、男性に負けてしまう」という切羽詰まった思い、
「男性に負けたくないから行くんだ」と奮い立たせる負けん気・・・

そして、「多少のセクハラは我慢しなきゃ」という妥協。
・・・「これで多少有利になるなら・・・」という考え。

どれが被害を受けた女性にあった感情なのかは、わかりません。

でも。
きっと、いろんなものがあって。
その「いろんなもの」は、一人一人、違うんです。
また、その時その時によって、気持ちがぐるぐる変化するんです。
「我慢できる」と思っても、時間がたつにつれて罪悪感が膨らんで、
自分が汚らしいものに思えたり。

だから、簡単にセクハラ問題だのハニートラップだのという、
世間が納得しやすい言葉でまとめるのは、やめてほしい。
もう少し、多角的に考えてほしい。


そう、私は思います。



決して報道してほしくない、ということではありません。

ただ。
テレビを見ていても、周りの人の話を聞いていても、
男性はわかっているふりをしているだけで、ちっともわかっていない。
道徳的・高尚に「ダメでしょ」っていいならが、
その裏に本当に女性を対等に見ているのか。
「当たり前」の言葉が多ければ多いほど、
つい、疑問に思ってしまいます。


この件に関しては、
私はテレビでは男性よりも、女性に多く語ってほしい。
どんな意見でも、男性はその言葉を静かに聞いてほしい。

そして、その言葉に込められた、さまざまな重みを感じてほしい。


そう、私は思います。



言葉は、人と人をつなぐ、大切なものであって、
誰かの心を傷つける道具じゃないので。

もう少し、重みを持ってほしい。


男性も、女性も。
大人も、子供も。




今日の神戸のように、さわやかな風と優しい光が、
すべての人の心に広がることを、
切に願います。





☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

春爛漫。

お久しぶりです。
皆さん、お元気ですか?
私は今年の花粉の多さにやられ、なかなか今も体調が戻りません


今年の春は、本当にあっという間に過ぎてしまいましたよね
他の季節に比べ、確かに時期は短いものの、
今年は春が走って去ってしまったよう。
だから、お花見をしたくても、一気に咲いて一気に散っていった桜を、
今年はなかなか堪能できず。。。
15242713640850[1]
会社の近くにある、小さな小さな公園に咲いた、3本の桜。
それを眺めただけで、私のお花見が終わってしまいました



しかーし、桜は見られずとも、春のうまうまは
と、意気込んで食べたのは、こちら。
15242712945462[1]
さて、何でしょう?
正解は、鯛の肝刺しです
15242712994473[1]
鯛の肝刺しって、めずらしいでしょ~
これをいただいたのは、最近明石でお気に入りのお店、「うお左衛門 明石魚ん棚店 」。
ここ、魚ん棚の中にあるから、とにかくお魚が美味しいんです
この日、たまたま見つけたのが、この肝刺し。
「鳥の肝刺しとどう違うんだろう?」
そう思って食べてみると・・・全然違ーう
鳥の場合は噛んだ時のぷっつりとした感じがたまらないけど、
鯛の場合は、噛んだ後のぷっつり・とろっとした食感がたまらない
かといって、白子ほどとろーっとしているわけでもなく、独特の弾力性のあるとろみ。
そのとろみに負けないぐらいに肝の味がするけれど、あっさりさらっと味が消えていってしつこくないので、
パクパク食べられる~
鳥刺しが好きな人には物足りないかもしれないけれど、
ごま油だけじゃなく、甘口醤油とかでも合いそうなので、私的にはかなり大ヒット

この美味しさにうきうきして、もう一つ春らしい一品を。
15242713077055[1]
はい、若竹煮です~
これも、春定番の料理ですよね
お出汁で炊いた、上品な味。筍の香り。もう、たまりません・・・
ま、私は若竹煮以上に好きなのが、筍のひこずりなんですが



・・・え?



「ひこずり」って、知りません??



えぇっ



あれは、筍料理の中でも「無限料理」ですよ~



はい、知らなかった方、今すぐ検索です






☆よければ下のランキングボタンのクリックをポチっとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

じゅーあんぱん

Author:じゅーあんぱん
旅行とお酒とおいしいものが大好き。そして、ずっと住んでいる神戸も♪
火の国熊本の血も流れた、お祭り・楽しいこと大好きっ子です!
旅行や食べ物、また日々のことをちょっとずつでもつづっていきます☆
楽しんでいただけたら、嬉しいです(*^_^*)
リンクやブロともさんもうれしいですが…すみません。相互訪問や一定期間の更新がない場合は、一度解消させていただきますm(_ _)m

最新記事
カレンダー
カテゴリー
最新コメント
訪問してくれた人々
検索フォーム
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
825位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる